猫のいる日々

pia07.exblog.jp
ブログトップ

今年もあとわずか、その2

既に今年最後の記事は書いたつもりでしたが、折角なので子猫達の保護の顛末を記録替わりに書いておこうかと思いまして。

始めの頃にも書きましたが、8月の大形台風の時に母猫と一緒に同僚の家に保護されました。
よくある話ですがお隣のお婆さんが餌やりで増えてしまい、お婆さんが亡くなってしまい、お腹を空かせた猫達が同僚の家にご飯をねだりに来たり…
そうして増えてしまった大人猫は8匹、子猫は10匹にもなってしまいました。
たまたま子猫の貰い手を探しているという話を聞いて、始めはここまで深入りするつもりは全くなかったのです。
けれどつい詳しい話と子猫達の健康状態を知ってしまい…深入りしてしまいました😅

写真を撮って代理で募集をしましょうと、家に行った車の中にはなぜかキャリーバックが積まれていたし。始めは2匹だけ預かろうと思っていたのに、週末には5匹になっていたし。

その後猫風邪の為に毎週病院に連れて行く一方、大人猫達の避妊去勢手術の為に協力してもらえるボランティアさんを探す毎日…
そこまで人慣れしていないのと、普通に手術をしていったら費用と時間がかかりすぎる、またいつ子猫が産まれるかもわからない。そんな中ようやく協力してくれるボランティア団体さんに巡り会えました。

捕獲器を大量設置で一斉捕獲、そして手術。胡桃君達より後に産まれた4匹の子猫達は残念ながら2匹しか保護出来ず、残りは行方不明になってしまいました。
それでもここまで手術が終了出来たのはボラさんのお蔭だと思っています。とりあえずこれ以上増えることはなくなったので、ひと安心です。
こんな感じで胡桃君達は我が家にやって来たわけですが…なかなかハードな2016年後半でした😅
来年は良い年になる(特に胡桃君に)事を願っております。

[PR]
by kuraidaikee07 | 2016-12-31 20:47 | Comments(0)